日刊コタノト。

ランニングと「食」を中心とした日々の雑多な記録を綴るノート。

500回目のワークアウト / 手袋は濡らさぬように気をつけよう!

走ってるときは快調そのものでしたが、終わった後にいろいろ痛めていました。

2/15のメニュー: LSD 90分

  • 本日の走行距離: 13.8 km
  • 本日の平均ペース: 6"33 /km
  • 今週の走行距離: 45 km
  • 今月の走行距離: 97 km

本日も朝の薄暗いうちから走ってまいりました。90分LSD。のんびりゆっくり、気持ちよく進んで14km弱走りました。何だか今日は調子が良かったなあ。あいかわらず走り出しは寒すぎましたが笑。

キロあたり6分半ちょっと、てペースはLSDにしてはちょっと早すぎましたね。気持ちよすぎて飛ばしすぎてしまいました。もっと抑えないと。けどまだまだだいぶ余裕がありました。ラン後も脚だけはほぼノーダメージです。ん、脚だけ?

ランニングとは直接関係ないところで、背中を痛めてしまいました。走る前の筋トレ、腕立てをしているときに、右の肩甲骨まわりに違和感が……。

本格的にグキッてなる一瞬間前に「あ、これヤバイ」と気づいて回避体勢に入ったおかげで、何とか軽症で済みました。あっぶねー。

走ってるときは特に問題なかった、とゆうかラン中はカラダがあったまるからか大して痛くもなくて、時折体勢によっては響く程度でしたが、走り終わって日常生活に入ったらむしろ痛み出しました。ガッテム!

背中はホントに痛めやすいんですよねー。特に早朝ラン前の筋トレ中に、もう何度も痛めています。学習しない笑。

今回はそこまで重症でないのが不幸中の幸い。湿布を貼って様子を見ます。

あとこれもラン後に気づいたんですが、足の親指にちょっとした靴擦れとゆうかマメみたいなものができていました。幸いダイレクトに踏む位置ではないので大して気にもならないのですが、何かが当たると軽く痛いです。

何だろ、今までマメなんてできたことないのになあ、靴下の位置が悪かったのかな。

何だか走ってる間は絶好調すぎて怖いくらいでしたが、終わってみたらいろいろと痛めててむしろ満身創痍ですね。好事魔多し。

ところで、ここ数日は信号待ちだけでなく、給水のときにもアプリの計測を止めていたのですが、今日は信号待ちだけ停止にして、給水では掛けっぱなしにしてみました。

ついでにゆうと、早朝で信号にもほとんど引っ掛からなかったので、あんまり休めませんでしたこんちきしょう。

で、給水は公園の水飲み場で済ませるのですが、さっさと済ませたいから焦って手袋を脱がずに水を飲んだら、案の定手が濡れまくりました、手袋もろとも。

そしたらこれが、ずっと冷てーの。濡れた布 (手袋) 恐るべし。痛い、冷たすぎて痛い。指が凍傷みたいになるんじゃないかとマジで焦りました。

冷たさに気を取られて、ペースも上がってしまいました笑。こんなに動揺するんなら、ちゃんと手袋取って水飲んで、濡れた手をタオルで拭いてから走り出せばよかった。

末端が濡れるとマジでピンチですね、今後も気をつけよー笑。

Nikeアプリの「合計ラン数」が500回目でキリがいいので、記念にスクショを撮りました。次は目指せ1,000回!がむばります。