日刊コタノト。

ランニングと「食」を中心とした日々の雑多な記録を綴るノート。

炎天下ビルドアップ!

ここのところ、エッセイのような記事を書いたり、更新自体をサボったりしておりましたが、ランニングはそれほどサボらず、そこそこ走っておりました。

先週は6日連続で走って、1週間の走行距離は、43kmでした。

今週は、雨でちょっと中だるんで (昨日までで) 3回出走、計16kmと距離は踏めていませんが、久しぶりに坂道ダッシュをやってみたり (朝っぱらから7本も!おかげでこれまた久しぶりに、臀部が筋肉痛になりました) 、昨日はビルドアップ的に追い込んでみたりと、わりとヴァリエーション豊富に、夏のトレーニングを楽しんでおります。

つーわけで、昨日やったビルドアップ走のおはなしです。

寝坊してしまったので、涼やかな早朝には、残念ながら走れませんでした。仕方がないので、午前中に出走です。何気にいちばんあっつい時間帯でしたね笑。なぜか気温が高い日ほど、暑い時間に走りたくなります。Mですね。

だれだったかが最近 (タモリさんだったような気がします) 、SとMは表裏一体、みたいなことを言っていましたが、マラソンてまさにそうだよなあと思います。サディスティックに自分を追い込みつつ、追い込まれるのも自分という……。いずれにしても、変態です。

えっと、なんのはなしでしたっけ笑。そうそう、ビルドアップです。

だいたい40分くらい走るつもりだったので、距離に換算すると6 ~ 7 km、てことになります。こんなに短い距離でビルドアップして、意味があるのかはナゾですが、まあ、最後はそこそこ追い込んだので、それなりの効果はあったんじゃないかと思います (というか、あると信じたいです笑) 。

だいたい、2km / 2km / 2km + α という感じでざっくり3分割して、徐々にペースを上げていく作戦をとりました。

で、実際のペースはこんな感じ。

(最後の1kmは、800mほどです)

最初の2kmは脚慣らし。ペースは気にせず、のんびり走りました。というか、ここでペースを上げすぎると、あとあともっと上げなくちゃならなくなってツライ、という計算が無意識のうちに働くので、できるだけゆっくり走ります。われながら姑息です。

2kmを過ぎたあたりから、そこそこ真剣に走りはじめました。

全力まではいかないけれど、緩めているわけでもない、という、まあ普通にジョグのペースですね。ちなみに、ちょうど中間の折り返すところの公園で、給水のために1分ほど立ち止まりました (計測も止めていました) 。早朝なら、今日くらいの距離は無補給でいけるんですが、日中だと日陰がなさすぎて、水分が奪われまくってしまいました。後半追い込むことも考えて、しっかり補給です。

最後の2kmは、わりと全力で走りました。といっても、全速力でダッシュすると2kmも走れないので、まあ、息がつづくレベルでの全力です。絶えずハアハアいいながら、がむばりました。それでもキロ5分10 ~ 20秒台まで上げるのがやっと。夏場はこれくらいが限界かなあ。感覚的には5分切れてるかも、と思っていたので、ちょっと哀しいです。

けど1kmごとに見ても、ちゃんと前の区間を上回っていましたね。完ペキなビルドアップ (自画自讃笑) !夏場にビルドアップはキツいと思っていましたが、わりと走れました。またやってみよう!てまあ、十分すぎるほどキツかったですが笑。

この調子なら、インターバル走も出来そうだなあ。ちょっと前から、あれこれとやりかた (というか主に場所) を模索していて、うまくいきそうな方法がだいぶ固まってきたので、今度トライしてみよーと思っています。がむばります。