日刊コタノト。

ランニングと「食」を中心とした日々の雑多な記録を綴るノート。

一週間ぶりの朝ラン!

もう暑いから朝しか走らない!と宣言したにもかかわらず、ここ数日は寝坊しちゃったり雨だったりで、すっかり夕方ランナーへと逆戻りしておりました。朝走るのは何気に一週間ぶりです。

しかも、昨日夕方ラン → 今日朝ラン、という過酷スケジュールです。梅雨時に毎日走ろうと思うと、こーゆう日程増えるんだろうなあ。今のうちに慣れておかないと。

6/10のRUN: 5 km (キロ6分ペースで)

  • 本日の走行距離: 5.10 km
  • 本日の平均ペース: 5分44秒 /km
  • 今週の走行距離: 13 km
  • 今月の走行距離: 38 km

とゆうわけで、今日のメニューは5km走です。間隔がつまってても出走できたのは、たかだか5kmなら何とかなりそう、という心理的な余裕があったからだと思います。緩急大事。

一応ペース走なので、キロ6分ペースを守って走ります。スピードが出ない朝でも、そんなにムリせずキープできるペース、てのがぼくの場合はキロ6分。それでも走り出しはもっと遅くなってしまうので、最初っから気合い入れて引っ張りました。

引っ張りすぎた笑!

入りが速すぎたせいで、以降もじんわり引きずられてしまいました。全区間で10秒以上速え……。

まあ、この季節の早朝でもこれくらいのペースで難なく走れる、つーのはぼくにしては速いほうで嬉しいかぎりなんですが、それにしてももう少し抑えたかったですね。最後の1kmとかちょっと気持ちよくなっちゃって、完全にペースのこと忘れてたもんなあ笑。

ペース感はやっぱり難しいですね。体調や環境 (主に気温) によってすぐズレてしまいます。まず目で合わせる!てのを意識して、繰り返しやってカラダに刷り込ませる、しかないのかなあ。

あとはわりと飛ばしすぎちゃうことが多いので、うまく抑えるコツを身につけたいです。脚に負担 (過度なブレーキ) をかけずにペースを緩める。今のところ、できてるような、できてないようなフワフワした感じで、まだ腑に落ちていないです。

つーわけで、次回は飛ばしすぎに気をつけよー。