日刊コタノト。

ランニングと「食」を中心とした日々の雑多な記録を綴るノート。

青梅街道をゆく!

一本の街道をひたすら走るのが楽しいので、シリーズ化することにしました。

前回 ▷ 山手通りの北端制圧! - 日刊コタノト。

とは言ったのもの、走るのは気分次第、完全に不定期です笑。題して「街道をゆく」、つってもまあ、本家は読んだことないんですけどね (司馬遼太郎大ファンのくせに) 。あーでもTV版はときどき観てたなあ。あれすげーいい番組だったから、また再放送してくんねーかな。

つーわけで今回は青梅街道を攻めることにしました。

参考 ▷ 青梅街道 - Wikipedia

起点は新宿大ガードなんですねー。んで終点は、甲府市って……。

たった今知りました。行く前に調べなくてよかったー!遠すぎて萎えてた可能性大です。まあ、とりあえず今日はそのほんの一部を走ってきたとゆうことで、ご覧ください。

環七との交差点からスタート!

高円寺陸橋のあたりから青梅街道に侵入です。西のほうへ進みます。

このあたりは先日、萩原流行さんが交通事故で亡くなられた場所なんですよね。かつて「ウイニング競馬」(テレ東土曜競馬中継) の司会をされていた萩原さん。心のなかで合掌しておきました。

たしかご自宅は善福寺のほう、つーことは「萩原さんが見るはずだった景色」を見ながら進む感じになるんですねー。

と、何だかいきなりしんみりしたはなしからスタートしましたが、もりもり進みます。しばらくはときどき走るコースなので、見慣れた風景が続きます。気が楽!

杉並区役所 (阿佐ヶ谷駅のあたり) 。

りんごを隠し持っているナゾの銅像。前から気になっていましたが、写真撮っただけで由来は探さず。帰ってから調べてみたら「お誕生日おめでとう」というタイトルなんだそうです。お、おう。

参考 ▷ @nifty:デイリーポータルZ:東京23区役所銅像めぐり

緑のカーテンを育成中。まだ1F部分を覆う程度ですが、これが最上階 (7Fくらいまであったかな?) まで行くんですよねー。ときどきウォッチしにこよう!

荻窪の手前、天沼橋で中央線とクロスオーバー!象のお鼻なげえ。

環八!奥のビルでは、お兄ちゃん (花田勝氏改め、花田虎上氏。読みは同じ) を建設中でした (ピンク色のポスター) 。

参考 ▷ 企業広告|KRH クサビ式足場システムのパイオニア

さてさて、こっから先は未開の地に突入です。

かなり立派な鳥居!

こっち側にも。井草八幡宮でした。はじめた知った!

せっかくだから善福寺公園によっていこうと、青梅街道からちょっと離脱。井草八幡の横のみちを入っていきます。

何かいた!近くに幼稚園とか小学校とかあるからか、ガードレールがカワイらしいですね。仮設だけど。

よく見ると2枚重ね。後からこっそり様子を窺っているようで、怖いです。目が笑ってないぞ。

善福寺公園に到着!念願の源流!看板がなかったので、「生い立ち」を撮っておきました。読まなかったけど。

エサやりが 野鳥やコイを 苦しめる (五七五) 。刺さるわあ。

お池!

ボート楽しそう!

お、何かおっさんがいますね。おっさん好きの銅像好きとしては、見過ごせないです。

横の説明には「内田秀五郎」とありました。誰だよ。しかも説明がわりと難読で読む気にならない。帰ってから調べました。

参考 ▷ 尊い東京の姿: 杉並区井荻と内田秀五郎

井荻村の村長さんだったひとなんですねー。このあたり一体の今があるのは、この人のおかげなんだとか。地元の名士!とゆうよりは、地方自治の先駆け的存在、みたいです。もう銅像からして礼儀正しそうだよなあ。

秀五郎さんの横には、源流が!源流好きとしては、見過ごせません (二回目笑) 。

遅の井 (遅野井) 。源頼朝縁の地みたいです。奥州征伐の折に立ち寄ったんだとか。そいや、さっき通った井草八幡でも先勝祈願したって書いてたなあ。

この杉並区のあたりなんて、江戸期でもかなり郊外で大して開けてなかったでしょうから、頼朝の時代なんてそれこそまわりには何にもなかったのかもなあ、なんてことをちょっと思いました。

遅の井の由来は、行軍で喉渇いてんのに水が湧き出るのが遅い、てところからきてるらしいです。それが頼朝が弓で地面を掘ったら水が湧き出した、つー伝説があるんだとか。いかにも伝説っぽいですねー。弓で地面掘るって何だよ。ちょっとしか穴開かねーだろ笑。

源流の滝。久しぶりのGoogleおまかせビジュアル。これは伝説をもとに復元したものだそうです。

鯉がデカいたくさん!

わりとジブリ的風景。そいやジブリ美術館もわりと近くだよなあ。

遊具的な空間。

木を支えるワイヤーが罠っぽい!

つーわけで、雨も降ってきたことですし、そろそろ帰ることにします。今回の青梅街道は、井草八幡のちょっと先まで!どんどん遠くなるので、次回あるのかわからんですが!

せっかくなんで帰りは早稲田通りを行きましょう。青梅街道との交点 (井草八幡のところ) が終点なんですねー。「ここから」の矢印、落ち着きます。

わりとすぐ環八。こっから先は走ったことあるなあ笑 (未踏部分、短すぎた!) 。

普段よく走っている妙正寺川を渡り。

環七の大和陸橋を潜り (川からここまでの途中には、前行った「Aさんの庭」もあります。今回は疲れて一刻も早く帰りたかったのでスルー) 。

参考 ▷ Aさんの庭に行ってきた! - 日刊コタノト。

帰ってきました中野通り!今日はここまで!

早稲田通りの起点は、靖国神社とぶつかるところみたいです。去年走ったことあるけど、今度もう一回行っておこう!

つーわけで、わりと史跡を辿れて「街道をゆく」っぽくできました笑。

5/29のRUN: LSD 2時間

  • 本日の走行距離: 18.36 km
  • 本日の平均ペース: 6分24秒 /km
  • 今週の走行距離: 40 km
  • 今月の走行距離: 150 km

途中ちょこちょこ計測しなかった箇所があるものの (特に善福寺公園内では、計測せずにゆっくり歩いて散策しました) 、LSDにしてはなかなか速い平均ペースでした。キロ6分半切ってる……。

ちなみに、計測しっぱなしにしてたほうの記録では、19.1km走ってキロ7分28秒ペースでした。2時間20分ちょっと。動いたなあ。

最近は長くても90分くらいまでのランが最長だったので、2時間てのは後半だいぶ脚にきました。前半調子こいて飛ばしすぎたってのもありますが、それにしても衰えてるなあ。

んでもまあ、今日くらい涼しいとまずまず走りやすいですね。蒸し暑かったけど。

てわけで、次回は早稲田通りの先を進んでみよう、かなあ……。(狭くて走りづらいんだよなブツブツ。予定は未定です!)