日刊コタノト。

ランニングと「食」を中心とした日々の雑多な記録を綴るノート。

道路はつづくよどこまでも

山手通りをひたすら進む、てのをやってみました。

5/13のRUN: LSD 100 分

  • 本日の走行距離: 15.10 km
  • 本日の平均ペース: 6分37秒 /km
  • 今週の走行距離: 21 km
  • 今月の走行距離: 66 km

つーわけで、最も暑い夕方にモリモリ走ってきました。コース取りを考えるのはめんどくさい、けどどっか知らない土地へ行ってみたい、つー冒険心がはたらいたので、大きな通りをひたすら進むことに決めました。

選んだのは山手通り。わりとよく走る通りなんで大して冒険でもなかったんですが、久しぶりだし遠くのほうへは行ったことないしで、新鮮な気持ちで走れました。

山手通りに出るまでは日差しが強すぎて、こんな日にLSDなんてムリ!て感じで早々に萎えかけましたが、通りに出たらビルがうまいこと影になってくれていて、それほど暑さを感じず爽快に走れました。道路広いし、風が爽やか!

当初の計画では渋谷あたりまで行ってやろうかと思ってたんですが、行って帰ってくると2時間以上かかるっぽいんで諦めてプラン変更。行ったことのない場所まで行ってみよー!てのを目標に進みました。

交差してる通りでゆうと、青梅街道まではわりとしょっちゅう、方南通りまではときどき、甲州街道まではたまに、て感じで走っています。んで、井の頭通りまで走ったことが一度か二度。今日はそこを目標にしよー。

と思ったらけっこう遠い!なかなかつかねーなくっそう笑!と過去の自分を恨みながらも、やっとこさ到着しました。

富ヶ谷の交差点。首相はたしかこのあたりに住んでるんですよねー。そいや、途中何でもない路地におまわりさん&護送車が止まってるとこあったんですけど、あのあたりがお屋敷なのかなあ。

んでこっからが未踏の地、なんですが、かれこれ1時間弱走ってそろそろ疲れてきていました。帰ることも考えて、もう一個先の大きめな信号まで行くことにしました。

それがわりと遠い!しかも下って上ってる。山手通りはアップダウン激しいんですよねー。良いトレーニングになります。

んでここがその交差点。山手通りのシンボル「白い巨塔」がココにもありました。

「東大裏」つー交差点で、「ひがしだいり」て何だろ、て思ってたんですが、帰って調べたら「とうだいうら」でした笑。写真右側あたりから、駒場の東大が広がっています。渋谷もわりとすぐだったなあ。今度がむばって行ってみよー。

こっから折り返して帰ります。せっかくだから帰りは反対車線を、と思って渡ってみたんですが、日差しが強くてすぐ戻りました。

んで、おんなじ道でヒマなんで、写真を撮りながら帰ります。帰りに撮影てシステムは単なる思いつきでしたが、飽きなくていいですねー。今後も採用していこー。

代々木八幡の森!東京ってホント自然がたくさんあるなあ、て走るようになってからつくづく感じます。世界の主要都市でも有数じゃなかろうか。

八幡様の近くにカトリックの教会。ちなみに井の頭通りを西に向かうとイスラム東京ジャーミイもわりと近いです。宗教の共存

写真右側にたってるやつは、どの角度から見ても十字架が見えるようになっててすげって思いました。

新国立劇場!このあたりまで戻ってくると、「帰ってきたなあ」て感じでちょっと安心します。

となりにロッテの本社。写真だとわかりにくいですが、ガラスにうっすら「LOTTE」と入っています。

何かいた!

やっぱり何かいた!コアラかわえー。コアラのマーチ食べてー。

都庁デカイ。立ってる場所が高いせいか、高さの感覚がおかしくてデカさが際立ちます。

以降は見慣れた景色で、意外と元気も残っていたのと、さっさと帰りたくなったのでモリモリ飛ばしました!

長めに走って疲れたけど (そして暑かったけど) 楽しかったー!またやろー。ほかの道も行ってみよー。