日刊コタノト。

ランニングと「食」を中心とした日々の雑多な記録を綴るノート。

肉いらず!ズッキーニとパプリカのパスタを作ったよ!

お肉を使わないさっぱりパスタを作りました。お野菜のうまみを堪能しましょう。

材料

3人分の材料は以下の通りです。

  • スパゲッティ: 240g
  • 玉ねぎ: 1玉 (150g)
  • パプリカ (赤) : 1個 (150g)
  • ズッキーニ: 1本 (150g)
  • にんにく: 1/2片
  • トマト水煮缶 (カットタイプ) : 150g
  • 水: 250ml
  • 大葉: 3枚
  • パルメザンチーズ (粉) : 適量
  • パスタゆで汁: 50ml
  • 塩: 適量
  • こしょう: 適量
  • バージンオリーブ油: 適量

参考レシピは「おしゃべりクッキング」。ほぼ分量通り (の人数分倍) ですが、バジルが手に入らなかったので大葉で代用しました。ちょっと和風になるかな。それはそれでよし!

調理!

まずは下準備から。パプリカは1cm幅 (にしてはだいぶデカかった笑) 、2cm長さに、ズッキーニは8mm幅の半月切りにします。

玉ねぎもパプリカ同様、1cm幅2cm長さに。にんにくは芽を取って叩き潰す!大葉は千切りにしておきます。

野菜を炒めましょう!フライパンにバージンオリーブ油をひいて、にんにくを弱火で熱します。香りが出てきたら取り出して、玉ねぎ、パプリカ、ズッキーニを一気に投入!中火で炒めます (激しく炒めすぎて写真ピンボケ笑) 。

ある程度炒まったらトマトの水煮、水を加え、塩、こしょうで味を整えたら中火で10分煮ます。

次にスパゲッティを茹でましょう!ポイントは、ソースを先に作っておくことです。慣れないのに同時にやろうとすると失敗します。焦らずやりましょう。

茹で時間は、表示マイナス1分が目安。今回使ったやつは「7分表示」だったので、6分茹でました。その後ソースと絡めると、ちょうどいい固さの「アルデンテ」になります。

ちなみに、パスタを茹でる熱湯に加える塩は、熱湯の量に対して1%が目安です。が、それだとちょっとしょっぱくなりすぎるので、やや少なめにしました。

茹で上がったら麺と茹で汁お玉1杯分をソースに加えて、絡めます (この辺テンパってたので写真ナシです) 。

最後にバージンオリーブ油、パルメザンチーズ、大葉を加えて軽く混ぜたら、完成です!

野菜の照りが美味しそー!

感想!

お肉がなくても十分食べられます。野菜美味しい。野菜が主役。

ただ、少食3人一家にはちょっと量が多すぎました笑。野菜だけでもお腹いっぱい。パスタはお腹膨れるのう。麺の量はもうちょっと少なめでよかったかもしれません。次回は減らそう。

野菜のみのヘルシーパスタ、暑い季節にピッタリの一皿です。ごちそうさまでした!