日刊コタノト。

ランニングと「食」を中心とした日々の雑多な記録を綴るノート。

アカデミー賞でケイト・ブランシェットが言ってた okey dokey smokey (オキドキスモーキー) てなに?

遅ればせならアカデミー賞の授賞式を見ていたら、プレゼンターのケイト・ブランシェットがヘンなリズムのフレーズを言っていました。

気になったので、ちょっと調べてみました。

件のシーンは主演男優賞発表の場面。昨年の主演女優ケイト・ブランシェットが出てきて、ノミネートの5人を映像で紹介したあと、さあ発表!て直前に封筒を開けながら謎の言葉を言うのですっつかあいかわらず美しいですねケイト・ブランシェットものスゴイ存在感 (ちなみに以下の動画では、ケイト・ブランシェットが出てくるのが2時間32分のあたり、発表が2時間34分過ぎです念のため) 。

参考 ▷ The 87th Annual Academy Awards 2015 | Full Show - YouTube

動画を見ると、確かに何か言ってますねー。"The Oscar goes to Eddie Redmayne!"の前に、やけに軽快なフレーズを。

オキドキスモーキー?何ですかそれは呪文かよ笑。つか何語ですか?

さっそく調べてみました。

これは歴とした英語で、綴りは"Okey Dokey Smokey" だそうです。

参考 ▷ Okey dokey smokey?? - 英語 | 教えて!goo

やや古い言いかたで、"OK"のことを砕けて"Okey Dokey"て言うんだとか。んで、語呂が良いとゆうか韻を踏むとゆうか、そんな感じでつづけて"Smokey"も付けてる、てことみたいです。

日本語でゆうところの「ガッテン承知の介」みたいなことでしょうか (てこれがだいぶ古い笑) 。つか英語にもこーゆーのあるんだ。つか若干ダジャレ的なスラングって、訳すのムズイですね。

じゃあ逆に、「よっこい正一」なんかは何て英訳するんだろう、なーんてことも思ったりしました笑。