日刊コタノト。

ランニングと「食」を中心とした日々の雑多な記録を綴るノート。

だし巻き卵を作ったよ!想像以上にムズかった笑

先日「おしゃべりクッキング」で観た「だし巻き卵」が美味しそうだったので、マネして作ってみました。お料理超初心者のぼくでもうまくできるかな笑?

お料理の熱を再び燃やしていこう

何だかカラダが疲れていて走るテンションじゃなかったので、久しぶりにお料理で気分転換をしました。数ヶ月前に燃え上がっていたお料理熱もここ最近はすっかり冷めてしまい、作らなさすぎて家族からも日々揶揄されておりますツライ笑。また沸々と、はじめていこー。

とゆうわけで今日は「だし巻き卵」を作りました。料理初心者にとっては包丁で「切る」作業が超絶ネックなので、なるべく「切らなくていい」お料理を選びがちです。そんなこと言ってるからなかなかできるようにならない笑。

レシピ・材料

参考にしたのは、例によって「上沼恵美子のおしゃべりクッキング」です。神番組だマジ。

先日観た「だし巻き卵」の回があまりに美味しそうだったので、自分でも作ってみたなったとゆうわけです。「焼き」の工程がかなり難しそうでしたが、果たしてうまくできるかな笑?

レシピはこちら ▷ 朝日放送|上沼恵美子のおしゃべりクッキングレシピ印刷用ページ|

番組レシピは2人分ですが、今回ぼくが作ったのは1人分です。使用した材料・分量を以下にも書いておきます。

  • 卵 3個
  • だし 50ml
  • みりん 大さじ1/2 (9g)
  • 塩 少々 (0.5gくらい)
  • 薄口しょうゆ (or だししょうゆ) 小さじ1/2くらい (4g)
  • 大根 適量 (おろし)
  • しょうゆ お好みで
  • 油 適量

けっこうテキトーなところもありますが笑、やや薄味にするため、調味料を番組レシピよりも少し減らしています (それでもちょっとしょっぱかったんですが) 。

調理!

使う器具やら材料やらはこんなところ。

卵をといて、調味料 (だし、みりん、塩、薄口しょうゆ) と合わせます。卵3だし1の割合が基本です。ちなみにおウチには薄口しょうゆがなかったので、だししょうゆを使いました。

んで、焼き。油をひいて温めた鍋肌に、お箸で卵をサッと引いてみて温度を確認します。ジュッて音がして、かつすぐに焦げないくらいがちょうどいい温度、らしいんですがよくわからん。けっこう弱めの火でやったんですが、わりとすぐに焦げます。まあいいや、焼いてしまおう!

まずお玉2杯分 (ちなみに全量はお玉4杯分です) を流し込んで、ササッと混ぜて寄せて、あいたところにはフライパンを傾けて卵を流して、てのを繰り返して、うっすらと膜を作ります。あ、ちなみにこの辺終始テンパっていたので、写真ありませんごめんなさい笑。

ある程度焼けたら、手前に巻いていくんですが、焼け具合が全然わかんなくてテキトーに巻きはじめたら全っ然巻けねえ……。てか最初「おしゃべりクッキング」の先生のマネして箸でやろうかしてたんですが、素人にはあまりに無謀でした。すぐにフライ返しに切り替えてみましたが、やっぱり巻けない!スクランブルエッグみたいになりましたがまあいいや、次の流しで挽回しよう。

つーわけで、次はお玉1杯分を流し込んで、また繰り返しです。2回目はほんのちょっとだけ慣れてきて、かろうじて巻けてんのか?くらいまではいけましたが、まだグチャグチャ……。このままじゃ「だしスクランブルエッグ」になっちまう。

んで三回目、最後のひと玉投入です。今度は焼けるまでちょっと待ちました。つか前2回は膜ができる前に巻きはじめてたっぽい。そりゃ巻けねーわ。

つーわけで完成です。焦げ焦げでカタチもブサイク笑……。ですが、自分的にはよくここまでリカバーできたなと思っています。ほとんど奇跡笑。

ちなみに今回はやりませんでしたが、フライパンから取り出すときに「巻すだれ」で軽く包むと、もっとキレイな四角になるそうです。今度やってみよー!

切って寄ったら、なんかそれっぽい笑。

感想!

見た目はヒドかったですが、味はまずまずでした。ちょっとしょっぱかったかな。だしはインチキして「ほんだし」を使ったんですが、その塩分が強かったみたいです。ほんだし使うんなら塩は入れなくてもよさそう。醤油ももうちょっと少なくていいかも。つか、今度からは「だしの素」でも無添加のやつを使おう。

火力はムズカシイですね。焦げてるので強すぎたんだと思うんですが、巻きにくかったのは焼けてなかったからですし、強いのか弱いのかよくわからんです笑。油のひきかたかなあ、あるいはフライパンがダメ? (道具のせいにしてる笑)

ただ、流し込むごとにだんだんとコツが掴めてきたよーなところもあるので、練習あるのみな気もします。もう何回か作ってみよー。

んでもなぜか奇跡的にプルプルでしたし、大根おろしと一緒に食べたら塩気もそれほど気にならない程度で、何だか結果オーライでございました。達成感が全然ねー笑。

見た目もキレイにできるように、がむばります。