日刊コタノト。

ランニングと「食」を中心とした日々の雑多な記録を綴るノート。

久しぶりのタクシー、久しぶりの新宿

久しぶりにタクシーに乗ったら、いろいろと進化していて驚きました。

家族 (脚の悪い後期高齢者含む) で新宿へ行く用事があったので、久しぶりにタクシーに乗りました。

車を手放してしまうと、こーゆうちょっとした移動が何かと不便です。まあどーせたまにしか乗らないので、車の維持費を考えればタクシー代なんて安いもんなんですが……。つか今日はお酒を飲んだので、いずれにしても運転はできなかったんですけどね笑。

で、今日乗ったタクシー、後部座席の真ん中にTVみたいな画面が付いていて驚きました。運転席の後ろにデッカいプレートみたいなのがあって、その真ん中らへんに何やら動画が流れているのです。前の景色とかわりと観たいんですが笑。

何なのか気になったので、ちょっと調べてみました。

参考 ▷ タクシー広告・タクシーちゃんねるのことなら 株式会社ディプラス

広告なんですねー。イメージとしては、電車のドア上にあるディスプレイに近い感じですかね。ぼくが乗ったときはネットニュースの動画が流れていました。

んで画面の横には「ケータイでタッチ」なるフィールドがあって (Suicaをかざすとこみたいなやつ) 、気になる情報があったらケータイ (ガラケーAndroid?お財布ケータイ的な?iPhoneはムリ?) をかざせばデータを取得できるんだとか。ふむふむ、怖いからとりあえず今日はやめとこうか笑。

何だか「これじゃない感」が凄まじいですが (笑) 、いろいろとハイテク進んでんだなーと感心いたしました。

それと、これは別に新しいことじゃないのかもしれませんが、料金表を何気なく見ていたら「遠距離割引」つーのを発見して、またまた驚きました。

9,000円以上乗ると、1割引なんだとか。へえ!知らんかった!てまあ、そんな遠くまで乗ること、一生のうちにあるかなあ笑……。

 

ちなみに、目的地の新宿東口へ行ったのもわりと久しぶりでした。南口とか西口とか、あと地下を抜けて三丁目のほうなんかはたまに行くんですが、いわゆる「ザ・新宿」なアルタ前とか、通ったのちょー久しぶり (写真撮ればよかった今気づきました笑) 。

何だかすっかり外国人の街になっちゃって、雰囲気変わりましたねー。駅構内や地下道をちょっと通るだけでも外国人旅行者の多さには気づいてましたけど、外に出てしばらく歩くと、空気の変化をより一層強く感じます。

歌舞伎町のほうなんてホントに行かなくなったなあ。もはや怖くて行けない笑。

昔からガヤガヤした街でしたけど、去年の年末それこそ十年ぶりくらいにちょっと歩いてみたら、何だか殺伐としていて昔とは質の異なる怖さを感じてそそくさと逃げるように出てきました。

そいや、今日からTOHOシネマズ新宿がオープンしたんでしたね。街の雰囲気も多少は明るくなるかなあ。周りが変わらんかったら、せっかくの新しい映画館にも行きづらいな笑。