日刊コタノト。

ランニングと「食」を中心とした日々の雑多な記録を綴るノート。

ゴルフボールぐりぐり

ここ数日、思いついたときに足の裏でゴルフボールをぐりぐりとやっています。効果のほどはナゾですが、扁平足が多少なりとも改善されると、いいな!

突然ですがぼくは極度な扁平足です。もうね、土踏まずってなに?てくらいに「ない」のです。小さいんじゃなくて、ほぼ「ない」笑。 裏が平らとゆうことは、当然、甲の側も平らです。つまりアーチがない。ランナーとしては致命的、なのかな?

生まれてこのかたずっとこの足なので、特に不自由は感じていませんが、 (アーチも土踏まずも) ないよりはあったほうがいいかな笑、くらいには思っています。

アーチが弱いことと関連があるのか、足首もだいぶ硬いです。幸いにもひどいケガを負ったことはありませんが、わりと疲れやすいです、足首が。

足もうまく運べてないのかも、とゆうか多少なりともアーチができれば、もうちょっと速く、あるいはラクに長く走れるかなあと、そんな思惑もあったりなかったり……。

とゆーわけでゴルフボールです。走ってちょっと足が疲れたときなんかに、足の裏でゴルフボールをぐりぐりとやっています。 時間は30分くらい。ただ黙々とやるのは飽きるので、TVを観ながら半ば無意識に転がしています。縦 (脚の長辺) と横、十字を描くようにぐりぐりと。

この前読んだ小出監督の本にも「長く走るとアーチが落ちる。そんなときはゴルフボール!」みたいなことが書かれていました。まあアーチもともと「ない」からピンとこないんですけど笑。あと、ときどき通っている整骨院の先生にも「ゴルフボールがいい!」てことを度々言われています。

やってみたところで別段気持ちいいとも思いませんが笑、苦痛ってわけでもないですし、大した負担でもありません。ボーッとTV観てる代わりにぐりぐりするだけですから。

で、効果のほどは正直よくわからんなあ笑。いや、まだはじめて数日しか経ってない、てのももちろんですが、どーゆうところで効果を測定したらいいのかってのがまるで見えていません。アーチがあったことがないので、どーなったら矯正されたとかがよくわからない笑……。

走ってて何か変化が現れるのか、あるいは疲れにくくなるのか。疲れにくい、てのもまた分かりにくいしなあ。

まあ、何となくのユルい感じでしばらくやってみます笑。