日刊コタノト。

ランニングと「食」を中心とした日々の雑多な記録を綴るノート。

最後の調整期!金哲彦100日トレーニング全日程終了!

金哲彦コーチ監修のフルマラソン100日トレーニングを続けてきました。今さらですが、横浜マラソン直前に行った最後の1週間を振り返ります。

参考にしていた書籍。▷ 『金哲彦のマラソン練習法がわかる本

前回 ▷ ピーキングの効果?調子が上向いてきた (気がする) 調整期!

調整期その2 (レース6 ~ 0日前)

  • 月 休養
  • 火 休養
  • JOG 60分 (5分50秒/km)
  • RP 10km (5分26秒/km)
  • 金 休養
  • JOG 40分 & WS 3本 (6分34秒/km)
  • 日 横浜マラソン2015!(4時間47分11秒で完走!)

ポイントは水、木 (4、3日前) に行った最後の追い込みです。ここで「重い脚」を作っておいたおかげで、フルの前半つっこみすぎずに我慢することができたんだと思っています。けど今思うと、練習のペースがちょっと速すぎましたね笑。

レース前日のジョグは逆にペースが遅すぎました。キロ6分くらいで走って、ペース感を磨いておけばよかった。レースの前半が遅くなりすぎちゃったのはこのせいかなとも思っています。

んでもまあ、前半ペースを上げていたらもっと早い段階で失速していたかもしれませんし、何とも言えないところです。

レース直前に「筋力を維持しながら疲労だけを抜く!」てのは、今回かなりうまくできたんではないかと思います。この感覚は今後も忘れないようにしていきたいです。

それと、「重い脚を作る」ってのもかなり成果があったように感じます。せっかちなせいか、脚が軽いと前半からモリモリ飛ばしてしまいます。

勝手にペースが抑えられるってのは、ぼくの性格をうまいこと補完してくれると感じました。まあそれでもスパート掛けるのがちょっと早すぎたんですが笑。

何はともあれ、100日間つづけたトレーニングもこれにて無事終了です。距離を勝手に伸ばしたり、順番を組み替えたりなどいろいろアレンジしまくりましたが、まずまずメニューはこなせたと思っています。

残念ながらサブ4はなりませんでした (不甲斐ない申し訳ない!) が、PBは更新できましたし、完走後はケガも大きなダメージもなく、疲労からもわりと早くに回復しました。練習やってきてよかったー!

いろいろと課題も見えたので、そのあたりをぼちぼちまとめていこうと思います。次の目標も決めなくっちゃ。

兎にも角にも、5時間以内で完走できたのはこの本のおかげです。決まったメニューがなかったら、途中サボりまくって全然練習しないままフルの日を迎えていたと思います。考えただけでもゾッとする笑……。

100日間ホントにありがとーございましたー!来シーズンこそは、この本のおかげでサブ4達成できた!て言えるよう、がむばります!