日刊コタノト。

ランニングと「食」を中心とした日々の雑多な記録を綴るノート。

脱・二度寝宣言!

最近やたらと二度寝をしてしまいます。

だいたい4時すぎにアラームを掛けていて、いったんは目覚めるのですが、「もうちょっとだけ……」なんつってムニャムニャしていると、あっという間に6時7時まで寝てしまう、という体たらくを繰り返しています。

いいかげん寝すぎなので、ちょっと対策を考えました。

睡眠事情、二度寝事情

ぼくは基本早寝なので、何もない日はだいたい22時までには床に就いてしまいます。

んでまあ6時間半くらい眠ればいいかなと思っているので、だいたい4時台に目覚ましを掛けているんですが、これが全然起きれない。

アラームに気づかない、てことはさすがにないので一旦は目覚めるんですが、スマホTwitterやらFacebookやらをひと通り眺めたら、アラームを30分〜1時間「先送り」してまた寝入ってしまう、てパターンが多すぎるのです。

んでその先送った時刻に起きれた試しがありません。二度寝のときはアラームにもまったく気づかなくて (不思議です) 、2〜3時間平気で寝つづけてしまいます。

寝すごしたときの「やっちまった感」といったら!一日の計画が初手から台無しになっているので、やる気も一気に削がれてしまいます。

そして何よりも時間がもったいない!走れないしブログも書けない!オマケに寝すぎてカラダの調子も悪い!良いことナシです。

二度寝の頻度

ここ1ヶ月ほどの睡眠記録を振り返ってみたところ、週7日のうち、だいたい4日ほどは二度寝してしまっていました。寝すぎ笑……。いや笑えないわ。

二度寝してる日のが多いとか、むしろこっちのほうが正常なんじゃないかと、ワケが分からなくなってきます。

それと、しっかり早起きできる日も3日は続くんですが、4日目に起きられなくなることが多いです。まさに3日坊主、4日目の壁が高いです。

アラームなしで寝てみる

ところで、6時間半て睡眠時間は適正なのかってのを調べるために、試しにアラームを掛けずに寝てみました。

自然に目覚める時刻は何時なのかを知ることで、適正な睡眠時間が分かるんじゃないかって試みです。

21時半就寝で、目覚めたときにスマホの時計を見て時刻を確認してみたところ、1時半、4時半、6時半という結果でした。

普段とほとんど変わんねえ笑。そんくらいカラダに染みついてるってことなんですかね。ちなみに二度寝もがっつりしちゃいました。もはやデフォルト笑。

つか最近夜中に起きることなかったんだけどなあ、ひょっとしたらアラームなしで緊張してたのかもしれません。

さて、これだとそれぞれ4時間、7時間、9時間睡眠てことになりますね。適正な睡眠時間は7時間か、まあ妥当なとこですね。

なんなら就寝後もベッドの中で30分くらいスマホを眺めていたので、それをやめれば6時間半でも起きられるんじゃないかって気がします。

いかにして起きるか

適正な睡眠時間はそれほど間違ってないっぽい、てことがわかったので、ちゃんと起きる方法、とゆうか二度寝しない方法を考えます。

こっから先は完全に、これから試すこと一覧、てことになるので効果のほどは不明です。が、何となくそれっぽいものを集めてみました笑。

1. スマホ眺めない

就寝後と起床前にスマホを眺めるのは止めにします。つか、スマホ見すぎだわいいかげん。女子高生か笑。

意外と時間を食って寝るのが遅くなるわ、スマホ眺めて起きるタイミング逸するわで、いいことないです。見るにしても、ちゃんと起き上がってひと通り朝やること (トイレ行ったり着替えたり) を済ませてから眺めるよーにします。

2. ストレッチする

データを取ったわけではないですが、寝る前 (とゆうか前日) のストレッチを怠ると、二度寝しちゃう率が高いような気がする、てことに最近気づきました。これもちゃんとやろー。

つっても疲れてるとついついサボっちゃうんですよね笑。風呂上がり、食後、就寝前などなど、どのタイミングでやるのがベストなのか、いろいろ探ってみます。

ちなみに朝も体操とストレッチをやると、カラダがシャキッと目覚めていいです。これは二度寝するしないに関わらず、けっこう毎日ちゃんとできています。たまにサボってしまうと、その日一日調子悪いです。

3. 部屋を明るく

部屋が明るいと起きやすいです。もうちょっと遅くに起きるならカーテンを開ければいいんですが、さすがに4時台だと外はまだ真っ暗です。

なので電気を付けましょう。逆にカーテンを閉めておけば、近所迷惑にもならないはず。

4. 起きる時間を念じる

寝るときに起きる時間を念じながら寝ると、ちゃんと起きられることが多いです。これ、意外とバカにできない。

「4時に起きる4時に起きる……」と念じながら寝ることで、寝入りもよくなるような気がします。

5. 朝やることを決めておく

起きたらやることを、寝る前に決めておきます。

ランニングに出るならどれだけ走るのか、ブログを書くなら何について書くのか、などなど、なるべく具体的なほうがいいような気がします。んでそのイメトレをしながら寝ることにします。

ちなみにぼくの場合、読書などのインプット系はまた眠くなってしまうので、朝はあまり向かないのかなと思っています。

さいごに

とゆうわけで、上記の方法を試しつつ、来週1週間、早起きに励んでみよーと思っています。脱・二度寝宣言!(宣言してしまった……。)

うまくできたら結果をまた書きたいと思います。書かない場合は、察してください笑。

朝昼夕3つのことを心がければOK!  あなたの人生を変える睡眠の法則

朝昼夕3つのことを心がければOK! あなたの人生を変える睡眠の法則

 
誰でもできる! 「睡眠の法則」超活用法

誰でもできる! 「睡眠の法則」超活用法