日刊コタノト。

ランニングと「食」を中心とした日々の雑多な記録を綴るノート。

ピッチ数をかぞえてみたよ!ピッチ走法を数値でも証明

ピッチ数を数えてみました。目標ぴったし。ピッチ走法、万歳笑!

1/17のメニュー: JOG 40分

  • 本日の走行距離: 7.30 km
  • 本日の平均ペース: 5"31 /km
  • 今週の走行距離: 7.3 km
  • 今月の走行距離: 125 km (目標まであと35km)

用もないのに母校の大学へ久しぶりに行き、そこですまし汁を飲んだらお腹を壊してぶっ倒れる。

という夢を母が見たそうですがぼくはげんきです。すまし汁って何だよ笑。

さて、本日のメニューはジョグ40分。100日トレーニング (『金哲彦のマラソン練習法がわかる本』を参考にしています) ではすっかりおなじみのメニューです。なので「本日も」と言うべきでしょうか。

今日は少しゆっくりめを意識してみることにしました。キロ6分くらいを狙います。

ちょっと脚が疲れてきているのと、あとは明日の15km走 (と来週の東京30k) に合わせてペース感を調整しておきたい、て気持ちもありました。

が、結果はキロ5分半……。これじゃ (ここ数日の) いつも通りじゃねーか!前半は抑えたつもりだったんですけどねえ……。もしかして、基礎走力が向上してる?いや、まさかね。

1kmごとのスプリットタイムはこんな感じです。

5"40/km、サブ4ペースをばっちりキープです。今日に限って言えば、あんまり嬉しくない……。

ラスト1kmは、思いっきりダッシュしてみました。ムシャクシャしていたのでやりました。後悔はしてません笑。

そんでもギリギリ5分は切れないのかあ。4分の壁は高いなあ。

ところで、以下の記事を読みました。

ピッチ180以上で怪我防止! 意外に実践できてました - 働くお母さんがサブ4を目指して走るブログ

詳しいはなしはリンク先を読んでいただくとして、ピッチ数 (1分間の歩数) が180以上だと、疲れないケガしないヤッタネ!てことみたいです。

ぼくも今日、さっそく数えてみました。「30秒間片足だけの着地回数を数えて4倍する」てのがラクそうだったので、その方法を採用。

走り出してから1kmあたりと、イイ感じにノッてきた4kmあたりの、2度数えました。

結果は、45回と46回。4掛けして1分間 (つまりはピッチ数) に換算すると、180と184。すげー!ぴったしじゃね笑。

いや、でもこれ「数えてる」てバイアスがかかってるから、無意識に調節してる可能性あるなあ。プラシーボ的な。

とはいえ、もともと歩幅は狭い (小男なもんで) ですし、ピッチ走法だとは思ってましたけど、数値的にも証明されてしまいました。まあ、ケガしにくいんなら、いいか。

そいや、脚が攣ったりとかってことは、今まで一度もないんですよね。まあ、大してスピード出してない (出せない) 、てのもありますけど。

でも、ストライド広くてスタスタ進んでいくランナーさんをお見かけすると、やっぱり憧れてしまいます。だって明らかにラクそうなんだもん!

こっちはコマネズミみたく必死こいて脚動かしてんのに、横からふわーっと抜かされると悲しくなります笑。隣の芝は青い。

ストライド広くしようとしても、どーもうまくいかないんだよなー。すぐ疲れてしまいます。

でも小出監督も、自分がラクで自然な走法が一番、みたいなこと言ってましたし、まあいいや。

これからもチマチマ走ろー笑。