日刊コタノト。

ランニングと「食」を中心とした日々の雑多な記録を綴るノート。

年賀状作製!

年に一度のカンタンなお仕事!でもはじめるまでが途轍もなく億劫です。

今年もこの憂鬱な作業の季節がやってまいりました。世界三大めんどくさいタスクのひとつ、年賀状作りです。

家族の分40枚ほどを、ただ印刷するだけなんですが、これがもう、ただただめんどうくさい笑。

(ちなみに、ぼく自身は全く出さないことにしています。貰っても出さない笑、心は痛みますが……。出さない主義なんですよ、て空気を出しておくと、いずれ送られてこなくなります。一通もこないと、まあそれはそれで寂しいんですけどね笑。)

PCでイラストを自作すると言っても、そんなに凝ったものを作るわけじゃないです。

15年くらい前から使っている年賀状ソフト (WindowsXP!未だにご健在笑。干支が一巡して、昨年あたりから2巡目に突入しています笑!) の中から絵柄を選んで、テキトーに並べるだけです (デザインは家族担当) 。

イヤイヤながらでも、はじめてしまえばたかだか2時間くらいで完了するカンタンなお仕事、のはずなんですが、はじめる前は精神的な荷が重すぎる笑。何でかなー。

毎年刷りおわったあとになって、「大した作業じゃないし、来年こそはさっさと片付けよー」と決意するんですが、まあ1年経つと手順から何からすっかり忘れてるよね。

この「1年に1回」てのが厄介なんだよなあ。何から何まで忘れ去るには十分な時間です。いっそのこと、存在そのものもみんな忘れ去ってしまえばいいのに笑。

と文句ばっかり言ってても仕方がないので、今年は来年用にちょっとだけ対策を仕込んでおきました。

めんどくさいタスクをやっつける強力にして唯一の方法、それは毎度おなじみ「記録」です。もうね、来年こそは!とかそーゆう「人間の意思」みたいなものは、これっぽっちも信じてないです笑。そんなことより、機械に頼りましょう。

今年の年賀状作りで通った手順を、そっくりそのままEvernoteにメモとして残しておきました。チェックボックスもつけて。

「普段は仕舞い込んでるXPを出してきて立ち上げる」とか、「住所録を見て年賀状を何枚買うか決める」とか。

躓いたところもついでにメモしておきました。今年はなぜかプリンタとの接続がうまくいかなくて、ドライバをインストールし直したらうまく繋がった、とか。このトラブルがなければ1時間で終わったんだけどなあ。

そうそう、トータルの作業時間がどれくらいだったか、てのもついでに書いておきました。

どれくらい時間が掛かるのか、て目安がわかると、だいぶ前向きに進められるように思います経験上。手順がわからない、てのと、どれくらいかかるのか先が見えない、てのが億劫になる二大要因ですからね。

タスクを細かく分けておくと、こなしていくのがちょっとだけ楽しくなったりもします。ゲーミフィケーション!こんで来年はノリノリでできる!といいなあ……。