日刊コタノト。

ランニングと「食」を中心とした日々の雑多な記録を綴るノート。

ヒートテックの頼もしさよ!

今まで夏のインナーでがむばっていましたが、いいかげん寒いのでヒートテックを出動させることにしました。

寒い!先週あたりからとにかく寒いです。もう何だか「寒い!」てのが挨拶代わりになっちゃうほど、日々言いまくっています。

言っても言わなくても寒いんだから……、みたいなことゆうひとたまにいますけど、何なのお前は修行僧なの!?ていつも思います。だって、寒いもんは寒いもん。そんなこと言うひとは比叡山にでも行って解脱してきたらいいと思います。

と、だだをこねたところで暖かくなるわけでもないので、暖をとりましょう、ダンを!

つーことで、部屋では電気カーペットも電気ストーブもフル動員していますが、それでも一向に寒いです。どーしたことか!

朝がとにかくしんどいです。ぼくはだいたい4時頃起きているのですが、早朝 (つかまだ深夜?) は部屋の温度が10℃以下だったりします。外気は氷点下。つかよく起き出せたな自分。

もう布団から出られたってだけで、何かしらのポイントが与えられてもいいんじゃないかと密かに思っています。Tポイントか、楽天ポイントがいいな。

んでまあ、起きたらすぐに暖房を入れるのですが、温度がなかなか上がっていきません。ぼくの部屋は北側に面しているので、特に寒いです。オマケに薄暗い!まあまだ日ぃ出てねーんだけど。やっぱ20℃越えないと、「寒い!」て感じるんだよなあ。

20℃以下だと、ついつい暖房の近くによりたくなります。じゃないといかにも寒い。ホットカーペットに寝っ転がったり (温まる表面積を少しでも広く!) 、ストーブを引き寄せたり。

けど早朝に横になっていると、今度は「眠くなってくる」とゆう新たな問題が発生して、なかなかに厄介です。ヌクヌク暖かいと余計ウトウト!

これじゃ早起きした意味がねえ。つか風邪引くパターンじゃねこれ。どーしたものか。

とゆう感じで、寒さに震えながら過ごしていて気づきました。どーも背中がやたらに寒い。これは薄着すぎなのではないか。

ぼくはほぼ毎日走りに出るので、下着のインナーは夏からずっと、薄手のものを着ていました。ユニクロのエアリズム的なやつです。

どーでもいいんですけど、ユニクロってこの手の生地の名前、毎年変えてません?シルキードライだったりサラファインだったり。違いがよくわからねえ。まあいわゆる「夏用」のやつです。

去年までは走るときでも、冬ならヒートテックを着ていました。けどやっぱ走るときは通気性大事だよな、ていつだかにふと思い立ったので、今年は冬になってもエアリズムにしがみついていました。

とゆうか、何だか走るときにわざわざ下着まで着替えるのはめんどうくさくて、じゃあずっとエアリズムでいいや、て思って何にも考えずに着続けていました。

背中が寒いってことは、このインナーのせいなのではないか、とゆう天啓が今朝ふっと舞い降りたので、試しにヒートテックに着替えてみました。

これがね、もうね、劇的に暖かいの。これだ、寒かったのこいつのせいだ (とゆうよりは自分のせい) 。

うん、やっぱ冬はヒートテックだなあ!何ならここ数日は、走っているときでさえ、寒い!寒い!死ぬ!て思いながら走っていました笑。今度走るときは試しにヒートテックを着てみようかな。

去年まではそーしてたわけですし、そんなに気にしなくてもいい、とゆうよりはむしろ、もう少しあったかくして出たほうがいいような気さえしています。

ヒートテック万歳。着る前までは、ひょっとして今年の冬は乗り切れないんじゃないかと怯えていましたが、これで百人力です。

そしてまだもう一段、最終兵器も控えています。ずばり、ヒートテックの長袖。このワード、冬でもその暑苦しさに若干息が詰まります。頼もしいなあ!