日刊コタノト。

ランニングと「食」を中心とした日々の雑多な記録を綴るノート。

ランニングノート復活

日々のランニングは計画的に。てこのフレーズ前にも使ったことあるよーな笑……。

ここ数日お料理にかまけていたら、全然走っていないってことに気づきました。もうキモいくらい走ってない笑。

(今のところ) 今期唯一のレース「横浜マラソン」まで、そろそろあと100日。このままではまずい。

つか、100日前になったらマジメにトレーニングに励もう、なーんて思ってたんですが、ここ最近のサボり癖からすると、100日前になったからって、いきなりスイッチが入るとは思えません (基本自分を信じていない笑) 。

つーわけで、100日前までまだ10日くらいあることですし (ややこしいな笑。110日前くらい、て意味です) 、この10日間は準備期間と位置づけて、徐々に真剣に走りはじめよーと思います。

日々の気分で走ってるとすぐサボってしまうので、週ごとのトレーニング計画を考えていくことにします。1年ほど前はこまめにつけていた、ランニングノートを復活させよう。

最近もアタマん中では「予定」みたいなものを、何となーく組み立てたはいたんですが、やっぱ書いとかないとすぐ折れます。人間は脆い (ぼくだけか) 。

ノートに書いておけば、自分との約束、て感じでけっこうこなせたりするから不思議です。

とゆうか、少なくとも予定通り進んでるのかそーじゃないのか、てことくらいはわかってしまいます。人間、記憶も簡単に歪めますからね。もともとそんなに走るつもりじゃなかった、とか (これもぼくだけか) 。

ノート、といってもそんなに大それたもんでもなくて、日付と曜日 (曜日ちょー重要!) 、レース何日前か (モチベーション!とゆうか危機感!) 、その日のトレーニング内容をただ書いてくだけです。

だいたい1週間くらい先まで組んでおきます。あ、週間天気を見て、雨予報の日とかも書き込んでおくといろいろ見通しが立っていいかな、てのはさっき思いつきました。

メニューはわがトレーニングバイブル『金哲彦のマラソン練習法がわかる本』 (なんてド直球なタイトルなんだ笑) を参考にしています。とゆうかまんまおんなじメニューです。

金哲彦のマラソン練習法がわかる本

金哲彦のマラソン練習法がわかる本

 

現状サブ4.5あたりが現実的な目標かなと思ってますが、ここはちょっと背伸びして、サブ4のメニューをこなしていくことにします。

つかその下の目標となると、「サブ6で完走」になっちゃって、こんじゃちょっと物足りない。

ちなみにですが、ぼくが勝手に読んで参考 (だったり励み) にしているランニングブロガーさんのあいだでは、現在Eテレで放送中の「3ヶ月でフルマラソン めざせ!サブ4 (趣味Do楽) 」(講師は金コーチ!) のテキスト本が軽く流行っていたりして、気になります。

参考 ▷ 【シリーズ0】金哲彦さんと心中します〜メインレースまで14週! - 働くお母さんがサブ4を目指して走るブログ

3か月でフルマラソン! ―めさせ! サブ4 (趣味Do楽)

3か月でフルマラソン! ―めさせ! サブ4 (趣味Do楽)

 

書き込めるタイプの練習ノートが付録としてついているらしく、ぼくも欲しい!て思ったんですが、内容的には「練習法がわかる本」とおんなじっぽいんで、踏みとどまりました。うん、自作のノートでがむばろー!

ちなみに番組は見ています。マジで参考になりまくる。サブ4とか関係なく、ランニング初心者のかたも何かとタメになる内容だと思います。

金コーチの練習法は、100日前からはじめて「導入期」「身体づくり期」「実践練習期」をそれぞれ3週ずつ、間に休養メインの「リカバリー期」をそれぞれ1週ずつ挿んで、最後の2週は「調整期」て流れです。

ぼくが100日前に拘ってたのは、この練習法をこなすためだったのです。んでまだ10日ほどあるので、その間はとりあえず「調整期」のメニューをこなして勘を取り戻しておこうかなと思っています。

んでさっそく、2週間ほど先まで綿密なメニューを組んだんですが、初日の今日はまさかの雨!ガッテム!

しかもナゾの偏頭痛にも襲われて、すこぶる体調が悪いです。何だろ、低気圧のせいか?あるいは昨日日本酒飲みすぎたからか? (飲みすぎの可能性が高すぎる笑)

マジメに準備したときに限ってこーなんだよなあ。マーフィーの法則

金コーチは雨の日でもメニュー崩すなってゆうけど (なぜならレース当日も雨かもしれないから!) 、小出監督は恵みの雨と思って休め、てゆってたよなあ。今日は体調も悪いし、小出案を採用することとしよう (人間は脆い) 。

つーわけで明日からがむばります!て明日も雨予報なんだよなー笑。こんな調子で本番を迎えそうで怖い。