日刊コタノト。

ランニングと「食」を中心とした日々の雑多な記録を綴るノート。

図書館は予約してからいきましょう

ふらっと立ち寄ったら、借りる本を全然決められなくてビックリしました。

またまた図書館へ行ってきました。前回借りた本の貸出期限がきたので、返却がてら何か借りようと、ふらっと行ってきました。

図書館へ行こう! - 日刊コタノト。

読みたい本は、それこそ読み切れないほどたくさんありますし、何かしら見つかるだろうと高をくくってたんですが、これが甘かった。

いざ探そうとすると、全然うまくいかんのです。読みたい本が多すぎるのが問題なのかもしれません。

棚の並びも本屋さんと違うから、どーも見慣れないです。基本的には作家のあいうえお順ですけど、いろんな出版社の本がごっちゃになってるから、探しづらいったらありゃしない。

仕方ないから検索用のPCに陣取って、思いつくままに読みたい本を調べてみました。したら、ことごとく、ない。何か恨みでもあんのか笑。

貸出中なのは仕方ないとして、区内の別の図書館にあったりとかけっこうあって、悔しいとゆうか切ないとゆうか。

これ事前に予約しておけば、受取館に取置きしといて貰えるんですよね。予約して借りるのが賢い、とゆうか懸命な図書館の利用法、なのかなもしれません。

それと、けっこう閉架の本もあったりするので、本棚見て借りる、てのはやぱあんまり現実的じゃないよーな気がします。それじゃなくても蔵書が膨大ですし。

借りたり返したりで寄ったときに、何となく書棚を眺めて、気になる本をメモしておく。んで借りたくなったら予約して借りる。うん、この流れでいきましょう!

つーわけで、さっそくおウチへ帰ってから、ホームページ経由で何冊か予約しましたー!

確か10冊まで申請できるんですけど、あんまりたくさん予約しすぎて、一気に借りられることになっても困ります。

とりあえずは3冊まで、てことにしよー。順番待ちの本も何冊かあったんで、ちょうどいいです。

そいや、図書館のホームページやら貸出のシステムがリニューアルされるみたいです。カードも変わって、SuicaとかICカードでも代用できるようになるんだとか。

今の貸出カード作ってからまだ1ヶ月も経ってないのに笑。何だか申し訳ねーな。

けどホームページはそれこそ何時代だよってゆう牧歌的なデザインでしたし、一新してかっちょよくなったり使いやすくなったりしたら、ありがたいかぎりだなあ。どんなふうになるのか、今から楽しみです。

「図書館」てシステムとの距離感も、何となーくですがじわじわわかってきた感じがします。めんどくさくても、予約して借りる、これテスト出ますね笑。