日刊コタノト。

ランニングと「食」を中心とした日々の雑多な記録を綴るノート。

cubeの廃車

10年乗ったわが家の愛車cubeを手放すことになりました。思い出がてらに、在りし日の姿をここに記録しておきます。

購入してから10年経つ愛車、日産cube。

この節目を機に、東京23区に住むわが家にとって、そもそも車は必要なのか、つーことを改めて考えてみました。

いろいろ決めたり業者との窓口となる母、お金を出す (そして"脚"としては一番車を必要とする) 祖母、主に運転するぼくによる家族会議の結果、いらね、てことであっさり一致笑。手放すことと相成りました。

そもそもこのcubeは、今は亡き祖父の通院のために購入したものでした。週3日の透析。

けど祖父が他界してからは、乗る機会が激減。最近では脚の悪い祖母をちょっと送ったり、あとは家族で主にユナイテッドシネマとしまえんへ行くためだけに存在してるようなところがありました笑。それと、年2回の墓参り。

つってもいずれも片道30分くらいですし、持っててもお金がかかるばっかで割に合わないんですよね。

10年過ぎると維持費がけっこうかかるみたいで、持ってるだけでも保険やら税金やらで、年30万以上はかかるらしーです。うひゃー。ムダ!

ちょっと使いたいなら、それこそ流行りのカーシェアリングとかで事足りるんじゃないかと思っています。てこれからいろいろ調べるんですけど。

やっぱ持ってたほうがいい、てなったらまた買えばいい、つー方向で、とりあえずノーカーライフを過ごしてみよー、てことになりました。

んでまあ、手放すとなると急に寂しくなるもんで、記念にバシャバシャ写真を撮ったので、せっかくだからブログに在りし日の姿をとどめておこーかなあと。

すんげー雑に扱ってきたけど (車は乗り物だから!) 、急に涌き上がる愛車精神笑。ちょうど定期点検から戻ってきたばっかで、めずらしくピカピカだったし (いつもは黒い筋が入るほど汚い) 。

持ってるだけでドア開けられるしエンジンもかかるキー。買った当時はそこそこ先端だったような。つか、鍵刺したことない。

四角いケツが好きだったなあ。左右非対称な窓がステキ。

手放すきっかけとなった、タイヤ。写真じゃわかりにくいですけど、よーく見ると、無数にヒビが入ってるんですよね。

ガソリンスタンドで指摘されて、交換しようかってなって、え?つかいつまで乗るの?てなって、買い換えようかってなって、いやそもそも車いらなくね?みたいな流れでした。

わが家はご覧の通り縦列駐車で、道側の側面だけ日が当たるので、タイヤのゴムが劣化しやすいそうです。つか、乗らないで基本置きっぱだからこーゆうことになる。

さてさて内部。ハンドルちゃん。この風景落ち着くわー。

ギアレバーがハンドルの奥にあるんですよね。たまにレンタカーとかで別の車乗ると、くせでワイパー動かしちゃう、なーんてのも今は微笑ましい思い出。

走行距離は10年で26,000km弱。すっくね!

祖父の通院も片道2kmくらいでしたし、最近でもほとんどが10km圏内だったからなあ。

ん?ちょっと待てよ、つーことは1年で2,600kmだろ、じゃあ月間220km弱か。ぼくがランニングでたくさん走る月よりも乗ってないのか!衝撃の事実!どんだけ乗ってないんだホント……。わが家に車はいらない、つーことが改めてよくわかりました。

まあ、ほとんど遠出してないですからね。最後に東京都の外へ出たのっていつだろう。2年くらい前にIKEA港北へ行ったのが最後かな。

一番遠くまで行ったのはどこかなあ。ぼくが友だちと富士山あたりまで行ったことがあったよーな。その程度です。

手元と。

足下。サイドブレーキは踏むタイプ。そいや、オートマって今運転できるかな。自信ない……。

この眺めもよく見る風景。カーナビもだいぶ古くなりました。10年くらい経つと、新しい道もけっこうできるのね。街も変わるよ!

後部座席に乗る機会はほとんどなかったなあ。

横から見ると、思ってるよりちょっと長い。この四角いのにどこか丸っこく見せるフォルムがけっこう好きでした。

つーわけで、まだ数日はあるみたいですけど、いつ引き取られてもおかしくない状況なので、一足お先に、さらばcube。10年間ありがとう!