日刊コタノト。

ランニングと「食」を中心とした日々の雑多な記録を綴るノート。

寒さ対策は足下から!靴下でくるぶしを守ろう

寒くなってきたので冬用の靴下を履いてみたら、劇的にあったかくてビックリしました。

「涼しい」なんて時期はあっとゆう間に過ぎ去り、はっきり「寒い!」と感じる季節に入ってきました。日本の四季はどこへやら。春と秋が年々短くなって (とゆうかほぼ無くなって) いるような気がします。

数年前までは極度な寒がりで、この時期から着込みまくっていたんですが、走るようになって少しは寒さ耐性が上がったのか、以前よりも1枚薄着で乗り切れるようになってきました。寒がりのみなさん、運動するといいよ!

けどTシャツ1枚 (長袖だけど) とかじゃさすがに厳しくなってきた今週末、あまりに寒いんでもっと着込もうかと思ったんですが、はたと思い立ってまずは靴下を履き替えることにしました。

今まで夏場に履いていた靴下は以下のスニーカータイプ。

どぎつい配色!

そいやこのソックス、内部の毛玉が足にちょっとくっついてくるんですけど、お風呂場なんかでピンク部分の毛玉見かけると出血したのかと思ってギョッとします。すげーどーでもいいはなし!

んで履き替えたのが以下の、足首まで覆われるタイプ。

もうね、くぶるしが包まれるだけで、劇的に暖かいの。ぬくぬく。何これ魔術なの笑。

頭寒足熱は正義だわ。もっと寒くなってきたら、ハイソックスとゆう更なる上位モデルもあることですし、もう靴下の履き替えだけで冬凌げるんじゃないか、てくらい強力です。

寒さを感じたらブカブカ着込む前に足下から対策していきましょう。まずはくるぶしを包め笑!