日刊コタノト。

ランニングと「食」を中心とした日々の雑多な記録を綴るノート。

フォアフット10kmラン!柔らかくなれ足首!

久しぶりにフォアフットで走ってみました。やぱ負荷が大きい!

9/15のRUN

20140915 Nike+

  • 本日の走行距離: 10.51 km
  • 本日の平均ペース: 6"29 /km
  • 今週の走行距離: 35 km
  • 今月の走行距離: 127 km

夕方10kmラン。つかホントは朝走る予定でしたが、またまた寝坊してしまいきました。1週間予定通りに過ごせたことって、ないんじゃないかなホント笑。

予定崩れると後々余計にめんどくさい、てのは分かってるんですが、眠気に負けてしまいます。

んで気分転換、てわけでもないですが、たまには別の靴で走ってみようかなと思い立って、久しぶりにフォアフットにチャレンジしてみました。

靴はニューバランスのminimus (ミニマス) てモデルです。

ぼくが持ってるやつとは色がちょっと違う気もしますが、買ってから1年半以上経ってますし、今手に入るのは新しい型なのかもしれません。

ぼくは足が小さいので女性用を履いています。男性用だとデカすぎるってゆう。けど女性用でも全然違和感ないです。

こいつで走ると脚 (特に足首と脛) が痛くなってしまうので、最近はほとんど使ってませんでした。筋肉が足らないのか走りかたがおかしいのか、あるいは単に向いてないのか……。

これよりも半年くらい後に買った通常のシューズ (Nikeのルナグライド+5。2代目) では、すでに1,400km近く走ってるんですが、このminimusではまだ200kmちょっと。どんだけ使ってねーんだホント。

そんでも最近は筋トレにもマジメに取り組んでますし、長距離ランにも慣れてきたりして、多少は脚も丈夫になってきたかな、なんて思いもあるので、試しにまた履いてみることにした、とゆうわけです。

ただでさえソールの薄いminimusで、最初っからあんま飛ばすと脚が痛くなってしまうので、前半はゆっくり走ります。

んでイイ感じに脚があったまってきた折り返し付近から、調子に乗ってスピードアップ。靴自体はすこぶる軽いので、ちょっと油断するともりもり飛ばせます。

けどやっぱりスピードを出しすぎたのか、後半は案の定、脚が痛くなりました泣。特に膝から下、脛から足首のあたりにだいぶ負荷がかかります。

普段はあんまり痛くなったりしない箇所です。やっぱ脚の使いかたおかしいのかな。

ぼくは足首が一際固いので、この走法はあまり向いていないのかもしれません。いや、むしろコイツでせっせこ走れば、逆に柔らかくなったりすんのかなあ。

もっとゆっくり走るといいのかな。週イチくらいで使って、何とかうまくトレーニングに組み込んでいきたいところです。