日刊コタノト。

ランニングと「食」を中心とした日々の雑多な記録を綴るノート。

ゴーヤとトマトの観察日記【17週目】/ トマト復活?

先週終わったと思っていたトマトですが、また新しい実ができていました。

 

家庭菜園で育てているゴーヤ (緑のカーテン) とトマトの観察日記、17週目の様子をお届けします。つかはじめてからもう4ヶ月も経つのかあ。何か感慨深いです。

あ、ちなみにこれまでの経過はこちらをご覧ください。

"観察日記" - 記事一覧 - 日刊コタノト。

トマト

先週、終了宣言をしたはずのトマトですが、よーく見てみたら、ちっこい実が新たにできているのを発見しました。

初々しい。いつまで続くんだろこれ。花もチラホラ咲いてるんですよねー。

根元をよくよく観察してみたら、何だか新しげな茎が数本生えています。これ先のほうまで追っかけてみても何があるってわけでもないんですよね。

もう終了宣言したわけですし、ムダな栄養が行ってもめんどくさいんで刈り取ってしまいました。スッキリ。

先週発見したトマトの実は、ようやくうっすら赤くなってきた程度で、育ちがゆったりな感じ。余計 (?) な茎を取ったことで、多少は育ちが早くなる、といいなあ。

ゴーヤ

ゴーヤもぼちぼち終盤戦。もともとは緑のカーテン目的で育ててるんですが、窓にかかる部分の葉っぱはだいぶ枯れてきてしまいました。

上のほうばっかり茂ってて、実を取るのもイチイチ大変です。まだまだけっこうできそうだなあ。もう、そろそろ、終わってくれても、ええよ……。

今週の収穫はこんな感じ。ゴーヤのトゲトゲが勢いよくて何とも新鮮!プリプリしてる!食べきれないんでまた配ります笑。