日刊コタノト。

ランニングと「食」を中心とした日々の雑多な記録を綴るノート。

ゴーヤとトマトの観察日記【15週目】/ 庇に落下!

高いところにできたゴーヤを獲ろうとしたら、庇に落下してしまいました。

 

家庭菜園で育てているゴーヤ (緑のカーテン) とトマトの観察日記、15週目の様子をお届けします。

ちなみにこれまでの経過はこちらをご覧ください。

"観察日記" - 記事一覧 - 日刊コタノト。

トマト

トマトはひとつ赤くなっていました。小さいけど獲ってしまいましょう。

ん、赤いやつを獲ったらその陰になってたところに何か穴があいてるぞ。まあ、見なかったことにしよう、うん。

こっちの「アイコ」(品種名。さっきのデカいやつは「麗夏」) もたくさん出来ています。まだ色が薄いのもあるので、もうしばらく置いておいて、今度一気に獲りましょう。

ゴーヤ

上のほうに獲れそうな実はできてるかなあと見上げてみたら、窓枠にヤモリがへばりついていました。

わかるかなあ。拡大しないとさすがにムリか。がむばって探してみてください笑。

いくつか高いところにできていたので、下から高枝バサミでがむばってみたんですがムリでした涙。つか網切っちゃいそうで怖いなあ。

つーわけで2Fヘ移動。お、こんな手の届くところに出来てました。こいつはいつでも獲れる位置ですし、もうちょっと大きくなりそうなのでまだそっとしておきましょう。

他にめぼしいやつがあったので、上から高枝バサミで切ってみました。高所恐怖症だから怖いぜ。

やべ、庇におっこっちまった!

めんどくせーなあ、何か掴むものあるかなあ、ないよなあ。いっそのことしばらく放って置いとくか、いやダメだダメだ。

なーんてことをグルグル考えながら眺めることしばし。

仕方ないんで高枝バサミでグリグリ動かして、下へ落っことすことにしました。だいじょうぶ、洗えば食える!

てな感じでけっこうデッカいゴーヤが獲れましたー。ね、洗ったらキレイでしょ?

トマトはもうちょっとデカくなったかもだなあ、ま、腐ってダメにしちゃうよりはいいか。

ここんとこ連日巨大なゴーヤが獲れていて、毎日チャンプルー飽きてきました笑。て毎年のことなんですけどね。今年は誰かに配るかなあ。

まだまだたくさん出来そうですし、ゴーヤ料理いろいろ調べてみるかなー。