日刊コタノト。

ランニングと「食」を中心とした日々の雑多な記録を綴るノート。

ZOJIRUSHI 象印 ET-VG22 新しいオーブントースターを買いました タイマーって素晴らしい!

オーブントースターが壊れてしまったので、新しいものを買いました。

10年以上使っていた愛用のオーブントースターが壊れてしまったので、新しいものに買い替えることにしました。

購入したのは象印 (ZOJIRUSHI) の「ET-VG22」という、オーソドックスな型のやつ。近所のホームセンター (シマホ!) で¥2,000くらいでした、安い!

こーゆう家電はシンプルなほうが使い勝手も良いですし、長持ちします。あんまり多機能でもどうせ使いこなせない (つか使う気が起きない) ですし、それにハイテクは意外と脆いです。シンプルが一番。

以前のやつも「ただ焼くだけ」で10年以上保ちましたしね。

ちなみに前のやつは、「焼く」以外の唯一の機能とも言える「タイマー」部分がダメになっちゃったんですよね。ノブを回しても戻っていかないってゆう。

普通に焼けるには焼けるので、時間はキッチンタイマーで計ることにして、しぶとく使っていました。

このタイマー。ちょっと手間だけど、まあ焼けるからなあと思ってたんですが、そんなに高いもんでもないですし、買い替えることにしたってわけです。

んでさっそくパンを焼いてみたところ、タイマーを別で掛けなくても良いってのがあまりにも楽でビックリしました。お料理 (つっても焼くだけだけど) におけるちょっとした手間って、意外と負担なんだなあ。

タイマー機能すげー!てどんなトースターにも標準で付いてる機能なんですけど、一度不便を経験してみないと分からないですねこの便利さは笑。

何だか改めてその素晴らしさを実感したよ、ておはなしでした笑。

ゾウのロゴが何気にカワイイ。コイツも10年くらい使い込むぞーうおー!

ZOJIRUSHI オーブントースター ET-VG22-SA

ZOJIRUSHI オーブントースター ET-VG22-SA