日刊コタノト。

ランニングと「食」を中心とした日々の雑多な記録を綴るノート。

ゴーヤとトマトの観察日記【11週目】 / てっぺん到達

梅雨が明けて、あっちくなったらあっとゆう間に到達です。

 

毎週恒例、家庭菜園で育てているゴーヤ (緑のカーテン) とトマトの観察日記です。今回は11週目!

ちなみにこれまでの経過はこちらをご覧ください。

"観察日記" - 記事一覧 - 日刊コタノト。

ゴーヤ

ゴーヤちゃんは、ほんの2, 3日見ないあいだにモリモリ伸びていました。届かなくなって網に這わせるの断念したら、あっとゆうまだなあ。

2階から見下ろした図。もうこれより上へはいけませんね。このあとどーすんだろコイツら。

勝手に横にいくのか、無理矢理にでも上に伸びようとするのか。絡まりたいのか伸びたいのか。

最初にできた実、通称"第一号"くんはすくすくと成長。だいぶ大きくなってきました。これいつ収穫したらいいんだろ。下のほうの色がまだ薄いので、もう少し放っておいてみます。

新たな息吹が!えらいピンボケな写真ですいません。

つか上のほう見てみたら、いたるところにちっこいのができていました。やぱ高いところのほうができやすい、とかあんのかなあ。収穫が大変になるから、あんまり上のほうにはできて欲しくないんですが……。

トマト

トマトは"第一期"の収穫が先週で終わってしまったので、次なる実の成長を待っている段階です。モリモリ生ってきてる!

こいつらはだいぶ上のほうだなあ。折れそうで怖いです。

「アイコ」(品種の名前。さっきのは「麗夏」) は赤くなってきてるのもチラホラ。

あと数日だなあ。今週末あたりには収穫できそうです。

これもだいぶ上のほう。大雨になったら折れそうで心配です。何か補強とかしたほうがいいんだろうか……。

つーわけで本日の収穫は、ちっこいトマト1個だけ。

来週はゴーヤちゃんの初収穫、できるかなあ。