日刊コタノト。

ランニングと「食」を中心とした日々の雑多な記録を綴るノート。

ゴーヤとトマトの観察日記【4週目】/ 脇芽の処理

人間も植物も、お手入れ大事です。

ゴーヤとトマトの観察日記も4週目。記事もじわじわと増えてきたので、「観察日記」とゆうカテゴリを新たに作ってまとめることにしました。

つーわけで、これまでの経過はそちらを見ていただければと思います。

ゴーヤ

IMG_6593

今回ゴーヤの写真はこの1枚のみ。別に手抜きじゃないよ……。

先週、生い茂った葉っぱを下のほうに押しやったので、高さはそれほど変わってないですが、葉っぱの量は明らかに増えています。

ここ数日、連日の大雨で水分はたっぷりなんですが、あまり日が射さないからか、ちょっと元気がありません。暑いのはイヤですが、それなりに晴れてくれないと、人間も草木もしんみりしてしまいます。何事もほどほどなのが一番です。

トマト

IMG_6590

トマトも順調に育っています。伸びすぎてカメラにおさまりきらなくなってきました。

アイコ (左側。品種の名前) はあいかわらず育ちが悪いなあ。

IMG_6589

お、脇芽を発見。二股の間からスルッと伸びてくるやつを「脇芽」とゆうらしいです。余分な栄養がいってしまうので、発見したら速やかに除去します。

探すと結構あるので、観察がてら、簡単にお手入れしてあげます。人間同様、お手入れ大事。こーゆうことやってると、何だか愛着も出てきますしね。

IMG_6591

別の2鉢もすくすく成長。お花もだいぶ咲いてきました。

IMG_6592

先週発見したトマトの実も、順調に大きくなっています。手前には新しい実も。次はいつ赤くなるのか、てのが目下の楽しみだったりします。