日刊コタノト。

ランニングと「食」を中心とした日々の雑多な記録を綴るノート。

ゴーヤとトマトの観察日記【1週目】

緑のカーテンの季節。

緑のカーテン

IMG_6440

ここ数年、わが家の夏の風物詩となっている、ゴーヤによる緑のカーテン。毎年、近所に住んでいるガーデニング好きの伯父が設置してくれます。今年も先週末にセッティング完了。

ぼくは気が向いたときに水をやったり、高いところに出来たゴーヤを高枝ハサミで収穫する程度ですが、せっかくなんで今年は観察日記をつけてくことにしました。 だいたい週イチくらいのペースで書いていこうと考えています。今回が記念すべき第一回目。

といってもまあ、まだ這わせる網を設置して (もらって) 準備が整った段階ですが、スタート地点をしっかりと記録しておくのはちょー大事。ここからどんくらいのペースで育っていくのか、てのが観察日記の楽しみですからね。

とゆうわけで現状を簡単にご紹介。

IMG_6435

鉢は3つ。

IMG_6436

育てるのは「ほろにがくん」とゆう品種です。去年もこれだったんじゃないかな。近所のホームセンター「シマホ」に売っています。

IMG_6437

設置してから日が浅いので、まだ苗を植えただけ、といった感じ。

IMG_6438

お、すでに巻きついてる蔓を発見。ここからモリモリ成長していくのかあ、楽しみだなあ。

ミニトマト

IMG_6439

ついでにミニトマトも作っています。

IMG_6442

品種は麗夏と、

IMG_6441

アイコ。ほろにがくんとは何だかネーミングの方向性がだいぶ違いますね。つか「ほろにがくん」て名前のやっつけ感が際立ってて何か切ないです。がむばれほろにが!

IMG_6443

左がアイコで右が麗夏。こっちも実際にトマトが出来るまでには、まだまだかかりそうです。

まとめ

あんなにちっこい苗が、2階に到達するほど成長するなんて、現段階ではちょっと信じらんないです。覆われるのはいつ頃になるのかな。気長に待とー。