日刊コタノト。

ランニングと「食」を中心とした日々の雑多な記録を綴るノート。

春はお片づけの季節

いいかげんいろいろ整理しないとなあ、て気になってきました。

ここ数日、家のお片づけをちまちまとやっています。物置部屋に籠っては、いらないものを捨てたり配置を換えてみたり。

わが家は建替えてからかれこれ10年くらい経つんですが、入居したときにブチ込んだあれこれがずーっとそのまんまになっています。

ゴタゴタした中、とりあえずな感じで無理やり詰め込んだんで、そもそも何があるんだかよくわからない笑。

10年使ってないんだからほとんどいらないものばっかりだと思うんですが、処分するのもめんどくさいですし、まあそのうち片づけるか、て感じで先送り続けてきたら、とうとう10年経ってしまった、て感じです。

まあ特に困ってるわけでもない、てところがまた手をつけない理由でもあるんですが、いい加減片づけたいって気持ちはずーっと持ち続けています。そーゆうのが常に気になってる状態ってのはあんまり健全じゃないなあとも思うわけです。

そのうちやろうなんてのは永久にやらないのと同義なので、ちょっとずつでも片づけてこうかな、てことでちまちまと動いてみることにしました。

一気にやろうと思ってどうにかなる量でもないですし、まずは毎日ちょっとでも何かを捨てるってのを目標に、あんまり気合いは入れないで取り組もうと思っています。

それに一気にガッとやると、必ず反動がきて投げてしまいますからね。ちょっとずつでも関わり続けることが大事。

まずは現状を把握しないことにはどうにも動けないので、何があるのかってゆうちょー基本的なとこから整理してこうと思っています。GTDでゆうところの「収集」ですね。

家族共通のものなんかはどうするのか相談したりなんて行程も必要だったりするんですけど、自分ひとりの判断でどうにかできる (ぼく自身の) モノもたくさんあるので、まずはそいつらをやっつけるのが先決かなと考えています。まあ気長にやってこーっと。

どーなったらおわりってのを決めないままはじめるのがちょっと不安ではあるものの、いろいろ記録つけてけばそのうちゴールも見えてくんのかなて気もしています。とゆうか、まずゴールを見つけるところから、てことですね。

自分たちが気にならないレベルで片づけばいいわけで、どんな状態になればそれが実現されるのか、てことですね。

何だか年度始めはこーゆう気持ちになりやすいのかなあ。タスク管理とかその手の本を読みたい気分も高まってるんですよね。この際だからGTDの本とかまた読み返しながら片づけ進めていこうかなあ。

せっかく盛り上がってるやる気をムダしちゃうのももったいないですし、今のうちにモリモリやってみて軌道に乗れたらいいなあと思っています。がむばろー!

はじめてのGTD ストレスフリーの整理術

はじめてのGTD ストレスフリーの整理術