日刊コタノト。

ランニングと「食」を中心とした日々の雑多な記録を綴るノート。

バスの正義の話をしよう【日刊189】(2014/2/15)

雪の日のバス。運転手さんの判断に感動です。

雪の日に乗ったバスの話

昨日の朝のことですが、すでに雪降りしきる中、朝からちょっとお出かけしてきました。

ぼくのおウチから最寄駅までは歩いて15分くらい。普段なら何の迷いもなくわしわし歩くところなんですが、この日は雪ですし、ちょっとバスでも乗ろうかなあと、バス停の前まで行ってみました。

しばらく来なさそうだったら歩こうと思ってたんですが、タイミングよくバスが到着。いざ乗らんとしたところ、雪ですし通勤時間ですし、バスの中はお客さんでいっぱい。これ乗れるのか?

都内 (23区内) のバスは先にお金 (一律¥210) を払って前から乗るんですが、この日はあまりに満載だったからか後ろから乗車することになりました。けどこれじゃお金払えないんじゃね?と思っていたら「運賃は後払いでけっこうです」という運転手さんのアナウンスが!おお!臨機応変とはまさにこのこと。素晴らしい判断に感動です。

最寄駅 (終点) までの間に2, 3度停留所に停車したんですが、その間乗ったり降りたりするひとたちを見ながら (ドア付近に立ってたので) 、これって運賃払わなくてもバレねーんじゃね?なんて邪な考えが浮かんだりしました。

もちろんキセルしようなんてつもりはさらさらなかったんですが、何だかかなりやけくそな状況でしたし、どさくさに紛れて降りちゃえばわからないよなあ、なんて考えてる間に終点に到着。

お金払おうと、一旦降りて前のドアへいったところ、ぼくら同様払ってないひとたちでちょっと列ができていました。こうゆうの良心だよなあ。

そもそも運転手さんの後払い判断自体お客さんの良心に期待してるみたいなところがありました。この手の、運転手さんとお客さんの間のちょっとした信頼関係みたいなものって、緊急時に限らずちょー重要ですね。

それに実際、この判断に対してぼく自身も「粋なことするなあ」と思いましたし、そーゆうある種の「かっこよさ」には、ちゃんと対価を払いたいよなあ、みたいなことも思ったりしました。

睡眠

  • 睡眠時間: 8時間19分 (21:19 - 5:38)
  • 起床時の体温: 36.0 ℃

ここ数日寝る時間がちょっと遅くなってきています。21時には寝たいなあ。

しかも今朝は何だか久しぶりに頭痛がします。睡眠時間が足らないのか、あるいは昨日昼寝したりして寝すぎなのか。

生活のリズムが崩れると、じんわり不健康になっていくので気つけないとです。

RUN

午後晴れて雪が溶ければ走れるかなあなんて思ってましたが、全くもって甘かったです。

先週に引き続き、雪かきを1時間ほど。明らかに前回よりもたくさん積もってました。しかも雨の水吸って重い重い。

いい運動になるんですけど、いい加減にしてほしいものです。

体重

  • 体重: 53.8 kg
  • 体脂肪: 15.7 %

走らないとどんどん太ってくなあ。

光姫のビール

光姫のビール

有楽町のアンテナショップザ博多で買ってきた、光姫 (黒田官兵衛の奥さん) の白ビールを飲みました。うーん、イマイチ。

食事

  • 摂取カロリー: 1,817 kcal
  • 朝: 617 kcal
  • 昼: 600 kcal
  • 夜: 600 kcal
  • ビール: 1 杯
  • ワイン: 1 杯

昼も夜もピッタリ600。テキトーにつけてるわけじゃないです笑。

お酒はビールとワインを1杯ずつ。ちっと飲みすぎました。

まとめ・目標

もうホントに雪は勘弁してほしいです……。